濃い毛のほうが脱毛しやすい?

最近私が知った新事実を今日は公開。

脱毛に関して色々調べてることは今までの日記でも話してきたんですがずっと私は小池のほうが当然脱毛は難しいし、時間もかかるしお金もかかる。

そう思っていました。

 

でも、実際は違ったんです!

実は脱毛というのは毛が濃いほうが脱毛のスピードが速いんですね!

私自身結構けが濃いほうだったんで脱毛の手術というのに抵抗があったんですがこの情報をテレビで見てかなり驚きました。

まさに青天のへきれきですね。

 

ただ、注意してほしいのが子の脱毛、っていうのはレーザー機器を使ったクリニックでの脱毛ということですよ。

毛抜きで脱毛したりする場合は特に関係ないのであしからず。

 

と、まあデメリットというか条件はあるんですがけが濃いほうがメリットは大きいです。

メリットその1はスピードが速いということ。

レーザーでの脱毛というのは黒色を認識してそこに照射していくんですね。

その黒色が毛の色ということなんですがけが濃い人はこの色もしっかりとレーザー機器に映るんです。

 

なので毛が薄い人に比べて狙いやすいということになります。

狙いやすいということは1回の照射でより多くの毛が脱毛できるんです。

脱毛手術未経験の人は知らないと思いますが子の脱毛は何回かに分けて照射するんです。

なので1回で多くの毛が脱毛できるということは病院に通う回数が減る、脱毛スピードが速くなるという流れです。

 

ここで起こるメリットがもう一つ。

それは料金の軽減です。

 

あたりまえですが施術に通えば通うほどお金がかかります。

5回でいくらというところもありますがそれを超えちゃうと当然お金がかかってきます。

早く終われるということはこんなっことも防げちゃうんですね。

 

けが濃いことのメリットを色々と上げてみました。

どうだったでしょうか。

けが濃いあがなたでもちょっと自信が出てきたでしょうか。

私はこれを知ってから少し脱毛手術に前向きでいます。

お金が揃えば言っちゃおうかな?